audient iD4|クラストップレベルの高音質 Audio I/F (DAC & ADC)

¥ 25,704

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

【国内正規品】【新品】【送料無料】

ホームオーディオにもおすすめの USB オーディオインターフェイス(DAC&ADC)

バス・パワード

Audient ASP8024 Heritage Editionコンソールのマイク・プリアンプ、独立チャンネルのJFET D.I、最高品位のAD/DAコンバーター、Audient独自のScroll Control、iDファミリーの『音質基準』をそのままに、バス・パワードで実現しました。

「すべてのクリエイター、シンガーソングライターが、最初の段階から【リリース・クオリティ】でどこででも録音を始められること。それがiD4をデザインするに至ったバックグラウンドでした。」(by Audient テクニカル・ディレクター Tom Waterman 氏)

iD4は、音楽やサウンドメーキングに携わるクリエイターが、必要とする全ての機能をコンパクトかつ、エレガントにまとめた、完全プロ仕様『Creator's Box』です。

・AD/DA コンバーター:高音質 24-bit / 96kHz AD / DA コンバーター
・入力:Audient コンソールと同じClass-Aマイク・プリアンプ搭載。
・1ch のディスクリート JFET D.I 入力 1 系統(ディスクリート JFET 楽器入力)
・ヘッドフォンアンプ:独立 DAC 採用の高出力アンプ
・モニターコントロール機能
・iD ScrollControll Mode(iD スクロールコントロール・モード)
・USB2.0 対応

--------------------------------
audient:ブランド紹介
--------------------------------
英国のコンソール・プランド「オーディエント」は、ビートルズでお馴染みの「アビーロード・スタジオ」、ピート・タウンゼントの「イールパイ・スタジオ」、フロリダ州の「フルセイル大学」など数多くの有名なスタジオに導入されています。その優れたアナログ・オーディオとデジタル・コンバートの性能は、世界中で認められています。

audientのデザイン理念は、「クラス最高峰の革新的なプロ機器を求めやすい価格で提供する」ことです。また、専門的な技術的知識がなくても、スムーズに音楽製作ができる製品を開発することにも努めてきました。

近年、audientはDAW時代に適合した新しいスタイルの製品を開発してきました。例えば、フラッグシップの「ASP8024(※写真上)」は、ミキサーとコントローラーの切り替えができる「デュアル・レイヤー・コントローラー」を採用し、アナログ・ミキシングとDAWの操作を1台で行えるように設計されています。

また、新たにリリースされたオーディオ・インターフェース「iD22」は、アナログの時代から研究を続けてきたマイク・プリアンプのテクノロジーと、最新のA/D変換テクノロジーを組み合わせた秀作です。大型コンソールに搭載されているマイクプリの性能は、オーディオ・インターフェースにもしっかりと継承されています。

創立者・デイビッド・ディアデン(David Dearden)の経歴

創立者の一人、デイビッド・ディアデンはManleyの創立者デイビッド・マンレイとの仕事を経て1970年にロンドンに移住。1975年まで「アドビジョン・スタジオ」のチーフ・テクニカル・エンジニアとして働いていました。

デイビッドは数多くのコンソール導入に携わっており、ジョン・レノンが「Imagine」のレコーディングで使用したティッテンハースト公園のスタジオ「アスコットサウンド・スタジオ」をはじめ、ジョージ・ハリスンやリンゴ・スターのホームスタジオへのコンソール導入も彼が担当しています。

その後、MCIやSoundcraftを経て、1980~1990年代にかけて高いパフォーマンスのアナログ・コンソールをデザインした事で有名なDearden Davies Associates (DDA)をガレス・デイビスと一緒に設立しました。DDAは、Midasのコンソールで有名なKlark Teknik社と合併し、デイビッドはMidasのヒット作 XL200のデザインも手掛ました。